ST250Eと! バンディット1250Fと!! RNC3 EXと!!!

 バイクに乗って旅をする。

今さら「君の名は。」を観る。

youtubeで PV見て映画館で観ようかなって思ってたけど

人気が結構出てたから、レンタルでいいやーとなって

レンタルが始まったので、今更ながら

君の名は。」を自宅で一人で観ました。

(映画は一人で見るのが気楽で好きです。映画館で見るのも好きです。ポップコーンを独り占めできるから)

君の名は。

君の名は。

少し「?」なところもありましたが、

だいたいは、夢から醒めることで忘れるだろうと思うようにしてました。

さくさく見れるし、途中飽きなかったし、金曜ロードショーでやってれば結末がわかってても見るかもしれないです。

 「時をかける少女」みたいな感じ。

あっでも、どっちをすすめるかと聞かれたら「時をかける少女」かな。こっちは借りてみたいって思うことがあるんで、

(こっちも矛盾点がありますが、そんなこまけぇことは気にしたらだめなんです。そもそも過去に戻ったことでまことのタイムリープが戻るのはおかしいという根拠はないんですよ。確かに、それを認めると回数がもとに戻ってずっとタイムリープできるのではと思ってしまいますが、もしかしたらあのタイミングで数万回に1回の現象が起きてタイムリープの回数が増えることだってあるんですよ。)

 

時をかける少女 [Blu-ray]

時をかける少女 [Blu-ray]

 

 

これまでの新海監督の映画と比べてエンディングの終わり方が、若干違ったので良かったです。

(結局、このパターンかよwとも思いましたが笑)

新海監督の映画は

秒速5センチメートル

言の葉の庭」 

雲のむこう、約束の場所

を観たことがあります。(意外とそこそこ観てるという)

 

言の葉の庭

言の葉の庭

 「秒速5センチメートル」は

 リンドバーグの「君のいちばんに…」が流れるんですよ。一瞬だけだけど

たぶん、そこを注目して見る映画ではないですが…

山崎まさよし

One more time, One more chance」も良い曲です。

(前は種子島が舞台になったりして、昔の傷をえぐられるので、あまり観たくなかった映画でした。)

One more time, One more chance

One more time, One more chance

 

君のいちばんに…

君のいちばんに…

 結局、なにが言いたいかといいますと

全部ですね、青春いっぱいでいい映画です。