BLOG@kazu8_st250e

 バイクに乗ったり、キャンプをしたり、でも最近めっきりバイクのことは書かなくなってしまった。

Huawei Band 2 使ってみるの巻

 昨日、早速Band 2を使ってみました。

 f:id:st250eee:20170919064633j:plain

自転車はロードバイクじゃなくて折りたたみ自転車。

府内の某所から府内の某所まで行ってみます。

真ん中のスタートボタンを押して開始です。

使用するのは「Huawei Health」という純正アプリです。

play.google.com

f:id:st250eee:20170919065103j:plain

↑こいつです。

f:id:st250eee:20170919064640j:plain

スタートボタンを押すと「3,2,1」っと出てから

↑画面のようになります。GPSを計測して距離を図るので使用するときはGPSをONにします。

タイムトライアルをしているわけじゃないので

のんびりスタートです。

f:id:st250eee:20170919064645j:plain

んで、あっという間に到着!

自転車に乗っているとき画面はOFFになってなにも写っていませんが

電源ボタンを押すと上のような画面になって距離と時間とペースと心拍数が表示されます。

そんで、1キロメートル毎に英語で距離に対する時間とペーストを音声で教えてくれます。

イヤホンをしていないと聞こえないかもしれません。

f:id:st250eee:20170919064650j:plain

終了するときは一時停止ボタンを押して

f:id:st250eee:20170919064655j:plain

停止ボタンを長押しして終了です。

f:id:st250eee:20170919064700j:plain

そんで、どこからどこまでを走ったときの距離とか時間とか心拍数とかいろいろなデータが表示されます。

なにも設定せずに勝手に記録を取ってくれるのですごく楽。

たとえば、普段の通勤通学で使用した場合、どこで心拍数が上がっているとか時間とかカロリーはどれくらい消費しているのかとかがわかって運動好きにはもちろんだけど、するきっかけになるかもしれないですね。

リアルゲームみたいになるので、ちょっと楽しくなりますよ。